記事一覧
抗真菌剤ケトコナゾール配合のシャンプーを使ってみよう

頭皮に生じる病気の一つでもある脂漏性皮膚炎は、赤くかさかさした湿疹が生じ、かゆみを伴う症状の病気です。主に、頭皮を始め、おでこ・鼻の周り・耳...

2020年07月15日
薄毛は男性だけだと思ってない?女性の薄毛もあります!

薄毛と聞いた時、ハゲをイメージする人やハゲからは男性をイメージする人は多いのではないでしょうか。薄毛=ハゲ=男性のイメージが強いのですが、薄...

2020年06月28日
育毛剤を使えばAGAは治る?

AGA治療での育毛剤は有効と言われていますが、プロペシアやミノキシジルなどの医薬品を使い、発毛および育毛を行うだけでなく、髪の毛の結び方や頭皮の圧迫を行わないなどの予防策も重要な要素です。長髪にしている男性などは髪の毛を結わいているケースがあるかと思われますが、結び方の工夫をしないと頭皮の圧迫が生じ...

2020年06月09日
ミノキシジルの効果を得たいならミントップを使ってAGA治療をしよう

プロペシアやフィンペシアは発毛剤として効果を得ることはできますが、育毛においてはあまり得意としません。5α-還元酵素を阻害して毛周期を正常な状態に導く、これにより発毛の効果を期待できるわけですが、長く太く育てるためには育毛効果を持つ医薬品が欠かせません。また、プロペシアやフィンペシアには勃起不全の副...

2020年05月25日
プロペシアジェネリックのフィンペシアを使ってAGAを治療

プロペシアはフィナステリドを有効成分にした5α-還元酵素II型阻害薬ですが、フィンペシアはプロペシアのジェネリック医薬品で、プロペシアと同じくフィンペシアが有効成分です。使用方法はプロペシアやフィンペシアと同じで、1日1回0.2mgを経口投与する、必要に応じて適宜増量も可能ですが1日の上限は1mgで...

2020年05月06日
AGAの原因をわかりやすく解説します

AGA(AndrogeneticAlopeciaの略)を直訳すると男性ホルモン型脱毛症になりますが、AGAが生じるメカニズムには男性ホルモンの影響が深く関わっているのが特徴です。主に成人男性に見られる薄毛で、毛髪が少しずつ細くなり抜け毛が増えます。そのままにしておくと最終的には脱毛してしまう、生え際...

2020年04月24日